FC2ブログ

category: 貸切温泉  1/2

F県のT温泉 つづきのつづき

 妻は、わたしのモノを奥深くまで咥え込む。わずかではあるがリズミカルな首の動きが、湯船で小さな波となる。 妻を立たせ、後ろから蜜壷を突く。ちゃぷちゃぷと大きめの音。両隣に気づかれないよう、妻は声を我慢しながら顔をゆがめる。(PHOTO 2015.2)...

  •  18
  •  closed

F県のT温泉 つづき

 妻が玉を吸う。ひとつひとつが交互に口内でころがされるここちよさ。時に袋だけが唇で軽く引っ張られる。まるでおでんの巾着のよう(笑)。お湯の温かさと、妻の口内の温かさを感じながら、上から見下ろす至福。(PHOTO 2015.2)...

  •  10
  •  closed

F県のT温泉

  晩冬のまだ寒い日、夫婦で貸切温泉へ。隣には家族連れ、子どものはしゃぎ声。たった板一枚隔てたこちら側ではこれから淫行が始まる。 貸切個室の入浴手続きを男女2人が済ませるのを、スタッフはどんな風に見ているのだろう?あの2人は夫婦なのか不倫なのか・・・少なくとも風呂に入りに来ただけでないことは大体わかるであろう。 ラブホテルへの出入りは今でもそれなりに緊張するのものだが、貸切温泉ではセックスをする男...

  •  11
  •  closed

貸切温泉 つづきの最後

 貸切温泉には皆さんご存知のように、たたみの部屋付きの所とそうでない脱衣所だけのところがある。この写真の所は後者で、脱衣所は堅い板張りと腰かけ。それでもやることはやらねばならぬが、50歳を超えると板張りは痛くて痛くて(笑)。 この反省をもとに、以後はたたみの部屋付きの所に行くようにしている。そういうところを事前に探すのもまた楽しいものである。(PHOTO 2014.6 K県の貸切温泉にて。 動画キャプチャゆえ画...

  •  0
  •  closed

貸切温泉 つづきのつづき

 木々の緑を愛でながら、お互いの性器を愛撫しあう。仁王立ちになり、湯船につかる妻の前に肉棒を突き出すと、妻はいとおしそうにそれを咥える。 自分の性器をいやらしく舐める女の姿を見下ろす時・・・・男としての満足を感じる瞬間である。そう言えば最近、貸切温泉に行ってないなあ~。(PHOTO 2014.6 K県の貸切温泉にて。 動画キャプチャゆえ画質が落ちる点はお許しを。)  ...

  •  2
  •  closed